金沢港でも底引き網漁解禁
ぷりぷりの甘エビを金沢のクラフトビールとともに

9月1日より解禁された底引き網漁。

初日から大量の甘海老が水揚げされました。

金沢港ではカニはもちろん有名ですが、
甘エビも負けず劣らず有名なんです。

今週末には金沢港で甘エビ祭りも開催されます。

おいしい大ぶりの甘海老

その甘海老を金沢を代表するクラフトビール醸造する
「オリエンタルブルーイング」のクラフトビールと味わう。

そんな最高の甘海老の楽しみ方を
せん駅前で楽しんでみてはいかがですか??

 

金沢の温泉地、湯涌で醸造されている
クラフトビールと甘エビをご一緒に

オリエンタルブルーイングの醸造所は金沢市の奥座敷、
湯涌温泉地区にあります。

美味しい水と空気、落ち着いて醸造に打ち込める環境を求めて
山間部に醸造所を設け、醸造しています。

また、適切な設備が、高品質なビールの醸造には欠かせません。
2019年に最新鋭の設備を導入し、
高品質と高効率の両立を目指しています。

そのこだわりのクラフトビールを
お召し上がりいただけます。

女性にも人気!当店一押し【きまビール】

無濾過非加熱のフレッシュなホワイトエール。
隠し味に山椒を少しだけ使用しており、和食にピッタリ。

女性にも人気のおすすめのビールです。

ラベルデザインは、
金沢最古の宮、そして酒の神様として知られる
石浦神社のキャラクター「きまちゃん」です。

すっきり爽やかな味わいは甘エビと相性抜群です!!

オリエンタルブルーイングのクラフトビールは
湯涌ゆずエール、加賀棒茶スタウトなど
きまビール以外にもご用意しております。

今週末は金沢港の甘エビ祭りもいいですが、
せん駅前でプリプリの甘海老とクラフトビールを
楽しみましょう。

 

【せん駅前のホームページはこちら】